• 犬 関節炎 対策 グッズ
    関節炎対策はこの記事でカンペキ!愛犬がずっと走り回れますように…!
犬のしつけ

犬のしつけに無視やたたくのは効果的?超音波や電流などのしつけ用品についても

しつけ たたく 電流 超音波

多くの飼い主さんが悩んだと思われる、愛犬のしつけ
それはそれは根気のいることです。

また、しつけに関しては様々な意見が飛び交っていて、果たしてどうすればいいのか分からなくなってしまいますよね。

ここでは、「無視」や「たたく」という行為は犬のしつけに良いのか、どう使うと効果的なのかをみていきます。
また、超音波や電流など、機械を使ったしつけ用品についても調べてみました。

犬のしつけで「無視」は効果的?

犬のしつけで「無視をする」ことは、様々な媒体で効果的だと伝えられています。
しかし状況やタイミングを間違えると、犬に「自分の方が上だ!」と認識させ、全くの逆効果になることもあるのです。

しつけ たたく 電流 超音波

効果的な「無視」は、犬との信頼関係が築けてから

しつけうんぬん以前に、愛犬にとって飼い主さんが「大好きなリーダー」であることが最優先です。
愛犬が「大好きなリーダーに無視されると辛い」という認識がないと、いくら無視をしても効果がないのです。

「無視」を使う正しいタイミング

無視は、犬が人にかまってほしくて起こす問題行動(甘噛み・かまってほしくて吠える・飛びつきなど)に使うと効果的です。
ただの勝手な行動(つまみ食い・家具を噛む・勝手に歩く・無駄吠え・要求吠えなど)の際に叱らずに無視をしても、何も効果がないどころか「自分が一番エラい」と勘違いさせてしまいます。

メリハリのある「無視」を

犬の問題行動のあと、長時間無視をしてしまったり、少し時間がたってからでは効果がありません。
何が原因で無視されているのか犬は分からなくなってしまい、せっかく築いた信頼関係も崩れてしまいます。

犬のしつけで「叩く」ことは効果的?

近年では犬も「ほめて育てよう」というのが主流です。
犬をしつけの中で叩くというのは、人間でいう体罰のようなもの。
やはり、デメリットが多いようです。

しつけ たたく 電流 超音波

「叩く」しつけのデメリット

・人間の手に恐怖を覚えてしまう。

普段は優しいことをしてくれる飼い主さんの手。
それが叩くことで恐怖の対象になってしまい、なでてあげるだけでも恐怖を抱くようになってしまった子もいます。
また、愛犬との間に信頼関係が築けていないと、帰って逆上させ、逆効果になる可能性もあります。

・タイミングが難しい

犬がいけないことをして、間髪入れずにすぐのタイミングで罰を下さなければ、意味がありません。
少し遅れて叩いても、犬はそのことで叱られたとわからないのです。

叩くことによって、「やってはいけないこと」を認識させる効果はあるかもしれませんが、恐怖心によって
の認識や従順は犬にとってストレスです。

犬のしつけでの叱り方とは。

↓↓しかしこのように、「叩く」が効果的な場合もあります。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/4883807.html

結局のところ、「その犬にとってその叱り方があっているのか」なのです。
人間の教育の仕方と同じで、「これは何が正しくてこれは間違っている」というものではありません。
一般論がどうであれ、その犬の性格・個性をきちんと把握し、その犬に対して真っ直ぐに向かってあげることが大切です。

超音波や電流などのしつけ用品は効果的なの?

しつけ方法のひとつとして、超音波電流などのしつけ用品を使ったものもあります。
ネットで検索してみると、驚くほど多くのしつけ用品が出てきます。
犬のしつけ用品に焦点を当ててみていきましょう。

超音波を使ったしつけ用品

犬の耳は人間の耳よりも高い周波数の音を聞き取ることが出来ます。
それを利用し、犬が問題行動を起こした時に、人には聞こえないような超音波を流して犬に不快感を与えることによってしつけるというものです。

効果があった!という意見も多い中、何度か使うと犬が慣れてしまって効果がなかった、という声が多数あり、犬によってだいぶ差があるようです。

電流を使ったしつけ用品

犬の体に影響のないレベルの微弱な電流を流し、軽い電気ショックをおこさせるものです。
日本でも市販されてはいますが、長期間使うことで犬に悪影響があるといわれています。

電気ショックにより首に穴があくなど怪我をしてしまったり、ストレスにより性格を変えてしまうような事例も起こっています。
↓↓ペット先進国ドイツでは禁止されているそうです。
http://top.tsite.jp/news/pet/o/27717331/

このように、電気ショックにより犬の行動を正すことは出来ても、犬の体に大きなストレスを与えてしまうのでおすすめはしませんが、参考までにいくつかご紹介しておきます。

・ワンブル
超音波・振動・微弱電流。振動と電流は100段階調整可能
無駄吠え防止首輪 人気第1位 11,547個突破【ワンブル】公式サイト

・しつけくん
超音波・振動・微弱電流。振動と電流は100段階調整可能。リモコンでの操作可能。


スプレー噴射によるしつけ器具も。

・小型犬用 スプレーバークコントロール
しつけ用のスプレー(無害)を噴射し、問題行動を犬に認識させる。

ワンコの性格によっては、どうしてもやむを得ず使うということもあるかもしれません。
ただ、これはあくまで補助として使用し、きちんと犬と向き合ってしつける姿勢が大切です。
そしてちゃんと犬の問題行動が抑えられたら、その場ですぐいっぱいほめて認めてあげましょう。

しつけ たたく 電流 超音波

この記事を書いていて、あまりに様々な情報に「?」と思い、基本に戻ってみようと思って見たのがこの動画でした。


犬の母親は、子犬が言うことを聞かない時には痛みのないように口で子犬の口をカプっと加えたり、体で子犬を押さえつけたりするといいます。

また、うちのワンコがまだ子犬のとき、先輩ワンコたちと遊んでいて、リードが外れてしまいました。
まだやんちゃ盛りなうちの子は、ここぞとばかり逃げ出す気満々で。
そのとき、先輩ワンコは厳しい声で「ワン!」と一喝!
うちの子はそうやって叱られ、一歩も動きませんでした。

犬の世界の叱り方は、痛みのある体罰ではなく愛のある叱り方なんですね。

【NEWS】電子書籍を出版します!

近々『愛犬の体調にあわせたおすすめ食材図鑑』という電子書籍を出版する予定です☆



「いまのわんこの体調にはどんな食べ物があう?」
「おすすめの食材にはどんな働きがあるの?」
「どんな風に調理して、どう食べたらいい?」
「うちのわんこの場合、適量はどのくらい?」

これらの疑問を一瞬で解決するガイド本です。

書籍の詳細をお知りになりたい方は以下からご連絡ください。
登録者さまには、Aamazonギフト券があたる【お得な発刊キャンペーン】もお知らせいたします☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です