• 犬 関節炎 対策 グッズ
    関節炎対策はこの記事でカンペキ!愛犬がずっと走り回れますように…!
犬の病気・健康

犬の薬の飲ませ方を粉薬や液体など種類別に紹介!嫌がる時・飲まない時にゼリーの効果は?

薬 飲ませ方 液体 粉薬

犬にを処方されたら、飼い主さんは飲ませなければいけなせんよね。
犬に初めて薬を飲ませるとき、粉薬にしろ液体にしろ、どうやって飲ませたらいいの?
もしも犬が嫌がって、薬を飲まなかったら?
飲まないときに、ゼリーって使えるんでしょうか?

今回のテーマは「犬の薬の飲ませ方を粉薬や液体など種類別に紹介!嫌がる時・飲まない時にゼリーの効果は?」です。

犬の薬の飲ませ方を粉薬や液体など種類別に紹介!

薬 飲ませ方 液体 粉薬

犬に薬を飲ませる!という行為は、飼い主さんにとって負担ですよね。
私も最初の頃は、愛犬に薬を飲むのを嫌がられて噛まれたものです。(^^;
今回は、犬への薬の飲ませ方をご紹介します。

犬に粉薬を飲ませる

食事を残さず食べるワンちゃんには、食事に混ぜてしまう方法がありますよね。
手作りご飯を作っている方は、スープを多めにして薬を溶かせると楽ですよ。(^_-)-☆
缶詰やパウチのような、ウェットフードを与えている方も食事に混ぜると良いでしょう。

大人しいワンちゃんでしたら、少量の水で粉薬を練り、お口の中に指で塗る方法もあります。
苦いと感じているようでしたら、少量の無塩バターで練ると味が緩和されるのか飲んでくれやすくなります。

粉薬を、液状にする場合

粉薬は、袋に入っていますよね。

  1. スポイドで、少量のお湯かお水を取ります。
  2. 粉薬の入っている、袋の上の方を切ります。
  3. 袋の中に、スポイドの中のお湯かお水を入れます。
  4. 袋の中で、スポイドを使って溶きます。
  5. スポイドの中に、薬を吸わせます。

犬の口の端の方から、ゆっくり飲ませましょう。

どんな薬も、飲むのを嫌がるワンちゃんはいますよね。

我が家の愛犬も、激しく飲むのを嫌がっていました。
普段は大人しい犬なのに「うー」と、威嚇されたときは「私の事飼い主だって、忘れてる?」と思いましたよ。

可愛い大事な愛犬でも、激しく威嚇されると怖いものです。( ;∀;)
そこで獣医と相談して、我が家では錠剤を粉薬にしてから、さらに液状にしております。

食べ物を残す習慣があるので、薬をちゃんと飲ませるには食べ物に混ぜられないからです。

スポイドを使うと、犬の口に直接手を振れないで済むので、怖さも無くなりました。
犬の方も、口の端の方にスポイドを入れられ、そこから何か出てくるから舐める!といった感じです。

皆さんも試してみてくださいね。

犬に錠剤を飲ませる

動物病院では、獣医に錠剤を飲ませる方法を尋ねると、犬の口を天井の方に向けて、喉の奥の方に薬をつっこみましょうと教えてくれます。
そして、ゴクッという音がするまで、口を掴んでいてくださいと言われます。

この方法が愛犬が可愛そうで出来ない!とか、噛まれそうで怖くて出来ない!という方は、別の方法を試しましょう。

食事を残さず食べるワンちゃんには、粉薬と同様に食事に混ぜてしまう方法があります。
ウエットタイプの場合、少量を取り真ん中に錠剤を入れて丸めてください。
一緒に食べてくれると思いますよ。(⌒∇⌒)

中にはドライフードの上に錠剤を置いておくだけで、一緒に食べてくれるというワンちゃんも見えます。
手作りごはんの方は、お肉やお魚で包んで食べさせる方法も効果的です。
アレルギーがなければ、チーズや蒸したサツマイモなどで包んであげても良いですね。
喜んで食べてくれそうなものの中に、うまく包んで一緒に飲ませてしまいましょう。

ワンちゃんがストレスなくお薬を飲んでくれるのが、一番ですよね。(^_-)-☆
工夫して、お薬を飲ませてあげてくださいね。

錠剤を、粉薬にする場合

薬 飲ませ方 液体 粉薬

錠剤をそのままでなく、粉状にした方が飲ませやすい!という飼い主さんも見えますよね。
私も、その一人です。
この場合、乳鉢セットを購入されると便利です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

乳鉢セット(Sサイズ)[アロマグッズ]
価格:734円(税込、送料別) (2017/1/10時点)

 

乳鉢に錠剤を入れて、乳棒ですり潰すのですが、すぐに粉薬に出来ます。

ご家庭にありそうなもので代用するとなると、割れにくいどんぶりと、めん棒でしょうか。
包丁で細かく刻んでいくのも、根気のいる作業です。
一つ購入しておくと、便利ですよ。(^^)/

錠剤を何かで包んで飲ませると、錠剤だけ「ポロッ」と出してくるようなワンちゃんには粉薬にする方法がおすすめです。

嫌がる時・飲まない時にゼリーの効果は?

シャンメシャン「おくすりちょーだい」チーズ味という投薬補助を使うのも良いですね。

 

チューブタイプなので、お皿に適量を取りお薬を混ぜてワンちゃんの上あごに塗りつけてみましょう。
混ぜて丸めたものを、そのまま食べてくれるワンちゃんも見えるそうです。

まれに我が家のように苦手とする犬もいますが、動物病院で扱っている商品でサンプルを用意されています。
試してみようと思われる方は、動物病院で訪ねてみてくださいね。

人間が薬を飲むときに使うゼリーは?

服薬ゼリーという便利なものが、出来ましたよね。

人間用ではありますが、犬にも使用して良いそうです。

ただ、チョコレート味はやめておいて!と、獣医は笑ってみえました。

錠剤をゼリーで包んだり、粉薬をゼリーで包み、プラスチック製か木製のスプーンに乗せて口の中に入れ込みます。
太目のスポイドで飲ませても、良いですね。

ワンちゃんにお薬を飲ませるというのは、飼い主さんにとってもストレスだと思います。
しかし一番ストレスがかかっているのは、ワンちゃんです。
色んな方法を試してみて、一番嫌がらない飲ませ方を発見してくださいね。

【NEWS】電子書籍を出版します!

近々『愛犬の体調にあわせたおすすめ食材図鑑』という電子書籍を出版する予定です☆



「いまのわんこの体調にはどんな食べ物があう?」
「おすすめの食材にはどんな働きがあるの?」
「どんな風に調理して、どう食べたらいい?」
「うちのわんこの場合、適量はどのくらい?」

これらの疑問を一瞬で解決するガイド本です。

書籍の詳細をお知りになりたい方は以下からご連絡ください。
登録者さまには、Aamazonギフト券があたる【お得な発刊キャンペーン】もお知らせいたします☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です